スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴヒロビ


モンスター11枚
アナネオ ×3
エアーマン ×1
バブルマン ×2
プリズマー ×1
クレイマン ×1
ドラゴラド ×2
ゼピュロス ×1

魔法19枚
未来融合 ×1
月の書 ×1
死者蘇生 ×1
サイクロン ×2
大嵐 ×1
アライブ ×1
増援 ×1
Eコール ×3
デュアスパ ×3
ミラクル ×3
マスクチェンジ ×2

罠11枚
爆風 ×2
ヒロブラ ×2
奈落 ×2
激流葬 ×2
警告 ×2
宣告 ×1


計:41枚



追記に解説っていうか説明っていうか言い訳っていうかを書いておきますっていう。

おー、とかげさんかわいいっていう。





はい、解説。

最初は普通のヒロビだったのだけれど、色んなところで言われている『聖刻相手に、トフェニスタートをさせやすくしてしまう弱点』をローチで克服しようと思ったのが、このデッキを作成するきっかけです。
バブルマンやフォトスラを増やすだけでもローチを出しやすくすることは可能ですが、ローチ自体がアドを生めるカードではないため、その召喚でアド損はしたくありませんでした。
なので試しに、以前どこかのCSで入賞していたマスクHEROのドラゴラドのギミックを借りてみました。
ラビットでもよかったのですが、それならオピオン出せよってなったのでやめましたw




ここから細かい解説。


・アナネオ×3、デュアスパ×3、ヒロブラ×2
ヒロビの代名詞ですね。
ヒロブラの枚数に好みはあると思いますが、ここは割愛します。

・エアーマン×1
ただ召喚してアナネオ持ってきて戦力維持するだけでも強いですが、ヒロビやラビットの打点に負けたりダンホーの的になったりするので、考え無しに召喚するのは避けたいです。

・バブルマン×2
通常のヒロビにおいての役割に加え、このデッキではマスクチェンジにも対応しています。
3枚投入も検討しましたが、アナネオに加えて、召喚権を使うドラゴラド、手札に来ると処理しにくいクレイマンやゼピュロスがいるため、枚数を抑えて2枚に落ち着きました。

・プリズマー×1
マッドボールマンを指定し、クレイマンを落とします。
生き残ったらバブルマンを落とし、クレイマンを墓地に残しつつミラクルを打てる状況を作ります。
属性もコピーできたら簡単にマスチェン打てたのに・・・無い物ねだりですねw

・クレイマン×1
プリズマーのコスト、ドラゴラドの蘇生対象、マスクチェンジ対応と、中々の過労死っぷりです。
粘土でできた頑丈な体を持ってるらしいので、思う存分使ってあげてくださいw

・ドラゴラド×2
クレイマンを蘇生して損失の無いエクシーズ召喚をするのが基本的な動きです。
アナネオを抜いた特化型なら3枚投入も有り得ますが、このデッキでは召喚権が被るので2枚です。

・ゼピュロス×1
未来融合から落とします。
落とした直後に未来融合を回収してアドにするのもいいですが、エアーマン同様、考え無しに出すのは避けたいです。
グアイバにも殴られる数値なので尚更注意が必要です。
バブルマンを絡めたエクシーズ召喚の補助や、エアーマンを戻してさらなるアド稼ぎに使うのがいいでしょう。


・未来融合×1
エスクリダオを指定して、クレイマンとゼピュロスを落とすのが理想です。
どれも1枚ずつしか入っていないため引く確立は一緒なので、そう上手く行くものではありませんが。
既にそれらが落ちている場合は、不要なプリズマーを落としたり、アナネオを落としてヒロブラを警戒させたりします。

・月の書×1
インゼクター環境なので強いですし、奈落などの回避にも使います。
ダイアンの守備が活きるケースですね。

・死者蘇生×1、大嵐×1、増援×1、Eコール×3
ここら辺は説明不要ですね(笑)

・サイクロン×2
最近は聖刻以外バック厚いですからね。
本当は3枚入れたいけど、枠がないのと聖刻相手に腐る可能性すらあるので2枚です。

・アライブ×1
ワンチャンでショックルーラー出せたり、召喚権残しつつ戦力確保したり、まぁいろいろとできるカードです。
が、ライフコストが痛すぎるので1枚です。

・ミラクル×3
優秀な返し札です。
最近はシャイニングよりアブゼロを出すことのほうが多い気がします。

・マスクチェンジ×2
有名なアブゼロ→アシッドだけではなく、ダイアンも強いです。
ドラゴラドから蘇生したクレイマンに使ってダイアンを出し、そこからエアーマン→バブルマンと繋げることで、ショックルーラーも狙えます。
特化構築にして3枚入れるのもいいと思います。


・爆風×2
手札に来てしまったクレイマンやゼピュロス、不要なプリズマーを捨てる他、アナネオを捨ててヒロブラを警戒させることもできます。
また、手札にモンスターがダブついてバブルマンが特殊召喚できない状態を多少なりとも解消できます。
サンブレではなく爆風なのは、デュアスパやヒロブラと破壊効果が被るからです。
こちらにはガチガチ、ゼンマイン、クリムゾンシャドー、ティラスなどを処理できる利点があります。

・奈落×2
ここは要調整枠です。
聖刻、ヒロビ、マクロラギアに効くのは高評価ですが、やはり最も流行っているインゼクターに効かないのが致命的ですね。

・激流葬×2、警告×2、宣告×1
どのデッキにも広く対応できる優秀な罠です。






採用を見送ったカード

・スパークマン
プリズマーから落としてヒロブラを使いやすくしようかなぁ、と思いましたが、普通に使っててヒロブラが腐って困ることがあまりなかったので不採用にしました。
入れる場合、マッドボールマンをサンダージャイアントに変えます。

・ボルテック
ダイアンから持ってくる候補として考えましたが、トラゴやフェーダー、リビデの増加で、ダイアンの攻撃は通ってもボルテックの攻撃が通らないということが増えたため不採用にしました。

・開闢
光はアナネオとプリズマー、闇はドラゴラドとゼピュロスがいますし、よく出すローチも闇なので召喚コストにはさほど困りません。
しかし、光のヒーローを除外してしまうとヒロビの醍醐味であるミラクルが腐る場合があるために不採用にしました。
ただ、使っていて「このミラクルが開闢だったら」と思うことは何度かあったので、要検討ですね。

・剛健
枠がなかっただけです。
頑張れば空くと思います。







解説おわり。
散々それっぽく解説してきましたが言ってることは二番煎じなので、有名プレイヤーのブログとかを漁っていれば似たような文章はわんさか出てくると思いますwww
てか、何故ここまで細かい解説をしたんだろう。
謎すぎる。


スポンサーサイト
プロフィール

カスザメ(rainy)

Author:カスザメ(rainy)
プロフィール:19歳 大学生

スカイプ:kasuzame1028 コンタクト大歓迎w


未開の地、群馬の遊戯王プレイヤー。

実績なんてない。


活動場所:万代書店高崎店、高崎コミかる堂、カードラボ(VIVRE)、BOOKSながしま etc...

ピケル&クランのプレイマットを使ってる男がいたら、それは俺ですw


使用デッキ:甲虫装機、マスクHERO

作成予定デッキ:ゼンマイ、ラビット

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。