スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣闘獣

暇だから作ってみました。
前に書いた次の環境の予想に沿って作ったデッキですので、現環境には対応してないかもです。
制限改定の変動については、とりあえず予想したものを取り入れたいと思います。



剣闘獣ラクエル ×2
剣闘獣エクイテ ×2
剣闘獣ダリウス ×1
剣闘獣ベストロウリィ ×1
剣闘獣サムニテ ×1
剣闘獣ムルミロ ×1
ライオウ ×3
霊滅術師カイクウ ×2

月の書 ×3
強者の苦痛 ×3
サイクロン ×1
剣闘訓練所 ×3
次元の裂け目 ×1

奈落の落とし穴 ×2
次元幽閉 ×2
聖なるバリア-ミラーフォース- ×1
激流葬 ×1
魔宮の賄賂 ×3
神の宣告 ×1
スターライト・ロード ×3
剣闘獣の戦車 ×3



ここからはカード一枚一枚の解説です。

・ラクエル
効果発動前の攻撃力でも1800なので十分アタッカーになります。
効果発動後の攻撃力は2100と、下級モンにしては高打点です。
・エクイテ
墓地に落ちた「剣闘獣」と名のつくカードを回収する1600のモンスターです。
回収対象は主に戦車になります。
・ダリウス
墓地の剣闘獣を蘇生します。
アタッカーとしての性能は微妙なところです。
ほとんどヘラクレイノスを出すためだけに入れているようなものです。
ベストロ釣ってガイザレス出しても良いですが、クロウが飛んでくる危険性があるためあまり積極的に狙わないほうが良いです。
・ベストロ
アドの塊であるガイザレスを出すために必要なカードです。
相手に伏せがある状態で通常召喚、特殊召喚はしないでください。
奈落に落とされます。
融合するときは必ずセット融合で。
また、このカードはなるべく墓地に落とさないようにしてください。
クロウが飛んできます。
・サムニテ
戦車やベストロをサーチできます。
戦闘補助をしてやれば効果は発動させやすいです。
低打点モンへの牽制にもなります。
・ムルミロ
入れるかどうか迷いましたが、結局入れました。
モン除去は他のカードでもできますが、奈落が効かないのは魅力・・・かな?
・ライオウ
これが刺さるデッキは多いです。
打点も高いため、除去カードを使わせることもできます。
自分の剣闘訓練所が使えないなんてことにならないように注意。
・カイクウ
1枚になった裂け目の代わりです。
打点もあるので強いです。
・月書、奈落、幽閉、ミラフォ
剣闘獣が戦闘をしやすくするためのものです。
月の書はシンクロ妨害などもできるため汎用性が高いです。
・苦痛
永続的な戦闘補助です。
↑のような単発の戦闘補助に頼り切っていると、使っているうちにジリ貧になる場合が多々あるのでこのような永続的な戦闘補助カードを入れています。
古の森とこのカードのどちらを選択するかで迷いましたが、旋風BFに強いことや、森だとライオウやカイクウが破壊されてしまうことを考えて苦痛にしました。
・剣闘訓練所
剣闘獣をサーチできるカードです。
状況に応じて好きな剣闘獣をサーチできるため、汎用性が高いです。
ほとんどがベストロを呼ぶことになると思いますが、ハンドにアタッカーがいない場合にラクエルやエクイテなどを呼んでも良いです。
・裂け目
多くのデッキに刺さるカードです。
制限改定予想に則って、1枚採用にしました。
もし何も規制されなかったら3枚積んでください。
・激流葬
大量展開妨害です。
単体除去でモンを処理しているこのデッキでは、大量展開を許すとそのまま負けることもあります。
・賄賂
アド損ではありますが、種類問わず魔法罠を止められる汎用性があります。
・宣告
魔法罠に加え、モンの召喚と特殊召喚も止められる汎用性の高いカードです。
ただその代償はライフ半分と結構大きいので、使用後のプレイングには気をつけてください。
・スタロ
このデッキの弱点である大嵐やミラフォなどを止めつつ、2500の打点が確保できる非常に優秀なカードです。
腐ることもありますが、大嵐やミラフォが効かないと言う安心感を得られるのならそれで十分でしょう。
・戦車
モンスター効果をノーコストで止められる非常に優秀なカードです。
エクイテで回収できるのも優秀です。




↓考察↓
剣闘獣デッキを組む理由はいくつかありますが、その中でも大きな理由のうちの1つがガイザレスでしょう。
単純な計算で

・場の剣闘獣モンスター2枚を融合、ガイザレス融合召喚
→アド-1
・ガイザレスの効果発動、相手のカードを2枚破壊
→アド+2
・戦闘後ガイザレスを融合デッキに戻し、デッキから剣闘獣2枚を特殊召喚
→アド+1

-1+2+1=2、つまり2枚のアドバンテージになります。
ガイザレスから出てきた剣闘獣の効果で更にアドを稼ぐこともできます。(エクイテ、ダリウスなど)
これがガイザレスがアドの塊を言われる理由です。
剣闘獣デッキはこのカードによって成り立っています。

剣闘獣デッキはメタビートです。
しかしそのメタ性能は、弾圧やスキドレを入れられない所為で純粋なメタビートに劣ります。
それでも剣闘獣デッキを使う理由は、もうお解かりでしょうが、ガイザレスです。
アドを取りやすいメタビートと言うのが剣闘獣デッキの強さなのです。
しかしこのガイザレスを出すのに必要なカードであるベストロウリィは制限カードなので、大事に扱う必要があります。
上でもちらっと言いましたが、奈落に落とされる可能性があるため相手の伏せがある状態で絶対に通常召喚、特殊召喚はしないでください。
また、クロウが飛んでくる可能性があるためベストロが墓地に行かないようにしてください。
プリズマーでベストロを落とすなんてのは個人的に論外です。
奈落やクロウにやられると、DDRなどの帰還系のカードがない場合ガイザレスが出なくなります。
ガイザレスが出なくなると言うことは、剣闘獣デッキの最大の強みがなくなると言うことです。
ベストロは慎重に扱いましょう。


そして剣闘獣デッキのもう1つ強みがあります。
それは戦車です。
ノーコストでモンスター効果を無効にし破壊する効果は、効果モンスターが多用される最近の環境では非常に強力です。
さらにこのカードはエクイテで回収できると言うメリットがあります。
打点で押してくる相手には奈落や幽閉で対処し、効果で突破しようとする相手には使いまわし可能な戦車で無効にすると言う、完璧な布陣ができあがります。



・・・今回はこれくらいです;
考察薄くてすみません;
剣闘獣のようなメタビートには決まった動きがないので、文章化はしづらいんです。
プレイングは各自実戦の中で見つけてください(
スポンサーサイト
プロフィール

カスザメ(rainy)

Author:カスザメ(rainy)
プロフィール:19歳 大学生

スカイプ:kasuzame1028 コンタクト大歓迎w


未開の地、群馬の遊戯王プレイヤー。

実績なんてない。


活動場所:万代書店高崎店、高崎コミかる堂、カードラボ(VIVRE)、BOOKSながしま etc...

ピケル&クランのプレイマットを使ってる男がいたら、それは俺ですw


使用デッキ:甲虫装機、マスクHERO

作成予定デッキ:ゼンマイ、ラビット

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。