スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうなる日本

今日鳩山総理大臣が辞任しましたね。
小沢氏を道連れにして。
普天間基地問題や政治とカネの問題で国民の信頼を失い、支持率を大きく下げたことが辞任の理由・・・なのかな。
下らないと言うか、はっきり言って呆れましたよ。
普天間基地問題ではアメリカとの交渉が上手くいかず、沖縄住民の期待を裏切ることにはなりましたよ。
しかし、それが理由で辞任するってのはあまりにも無責任すぎると思いますね。
「私はもうお手上げです。党の支持率も下げてしまったし、責任(笑)をとって辞めます。」
おかしいでしょ。
責任ってそんな軽いものじゃないです。
期待を裏切ってしまった→辞める、ではなく、期待を裏切ってしまった→今度は期待を裏切らないように頑張る
って発想が日本人にはないんですかね。(とても幼稚な言い方にはなりますが。)
マスコミが街を歩く人に取材してみるとどの人も「仕方ないんじゃないですか」とか「当然です」と答えます。
誰も「責任の取り方が違う」とは言わないんですよね。
(マスコミが都合良くそう言ったコメントを放送しないだけかもしれませんが。)
日本人の「責任」に対する認識があまりにも軽すぎると、私は思います。
アメリカのマスコミでは「経済大国である日本の首相が回転ドアのように入れ替わっていては、重大な問題の解決ができない」と報じられています。(うろ覚えですが。)
このままの責任感の無い日本では、外国に馬鹿にされて相手にされなくなります。
今は経済大国として重視されている日本ですが、そのうち中国を始めとするアジア勢に追い抜かされ、世界的に『どうでもいい』国に成り下がっていく図が安易に想像できます。

与党は与党で問題ですが、野党は野党でまた問題です。
谷垣氏のコメントを見ていると、自民党も“野党らしく”なってきた、という感じです。
与党の批判に専念し、自らが掲げる理念は後回しになっています。
石破氏が普天間問題の件で、「民主党の案を否定するならば、自民党は対案を用意すべきだ」と言ったのに対し、谷垣氏は「対案を用意する必要はない」とコメントしました。
恐らく、自民党が政権を獲得したとき、マニュフェストとして掲げた案が上手く行かず、国民の非難を浴びることを避けるための発言でしょう。
要するに、民主党の二の舞になりたくないのです。
そんな弱い考えの政党に政権は担えません。
私はどの政党も支持していませんが、今の自民党には政権は任せられないということだけは確信しています。


散々言いましたが、結論として私が言いたいことは、
「ちゃんとした政治をしてくれ」
ということです。
別にどの政党が政権をとってもいいですから、とにかくちゃんとした政治をして欲しいです。
有名なスポーツ選手や、理想論だけで作られた駄案など、あからさまな餌を使って選挙をして欲しくないです。
首相がコロコロ変わっている現状を重く受け止めて欲しいです。
そんなことをやっていては、いつか日本は滅びます。
他国に滅ぼされるか、自滅します。


以上、生意気な高校生の主張でした。
スポンサーサイト
プロフィール

カスザメ(rainy)

Author:カスザメ(rainy)
プロフィール:19歳 大学生

スカイプ:kasuzame1028 コンタクト大歓迎w


未開の地、群馬の遊戯王プレイヤー。

実績なんてない。


活動場所:万代書店高崎店、高崎コミかる堂、カードラボ(VIVRE)、BOOKSながしま etc...

ピケル&クランのプレイマットを使ってる男がいたら、それは俺ですw


使用デッキ:甲虫装機、マスクHERO

作成予定デッキ:ゼンマイ、ラビット

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。